素人でもOK!
インターネットで稼いでみよう!
■スパイウェア対策! 知らないうちにデータを盗み出されることを防ごう!
メニュー
HOMEへ
まず始めに・・・
簡単準備!
ウイルスを防ぐ
スパイウェア対策
タブブラウザ
スパイウェアを防ごう!
スパイウェアって?
 スパイウェア、というと日本ではあまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、本人の知らぬ間に趣味や嗜好・個人情報を収集し、ネットの特定の場所に送るプログラムのことを言います。
通常この情報は企業などのマーケティング、改善等に使われます。

 スパイウェアはフリーウェアやアドウェア(企業の広告を表示するかわりに無料で使えるツール)・シェアウェアに、特に外国製のものに多く含まれています。
 
 それらのツール・ソフトウェアをインストールすることで知らず知らずのうちにスパイウェアがPCに侵入します。

 スパイウェアには、ホームページを閲覧しているだけで侵入するクッキー型のスパイウェアや、ホームページ閲覧に必要なプラグインだと思わせてダウンロードさせるスパイウェアが存在します。

 情報収集の他に、ネット銀行やオンラインゲームのパスワードを盗む、ポップアップの広告やサイトを勝手に表示する、ブラウザのスタートページを勝手に書き換える、など悪質なものも中にはあります。
近頃あったフィッシング詐欺も、この悪質な物にあたります。

 バグ(プログラムの欠陥)の存在するスパイウェアだったり、あまりに常駐するスパイウェアが多いとPCが不安定になったり、回線が途切れるなどの実害があります。
※その場合、下に紹介するスパイウェア対策のソフトで正常な状態に戻してみてください!

もう人事ではないんです。これを機会に対策ソフトを使っていない人はぜひ使ってください。

  
スパイウェアとウイルスの違いとは?
 このような説明を聞くと、ウイルスとどう違うの?と思うかもしれませんが、スパイウェアの場合はウイルスのように感染や破壊活動をすることはまずなく、ほとんどが個人情報の収集に用いられています。

ほとんどのスパイウェアはユーザーにその存在を知らされることなく侵入しますが、一部には作者、もしくは企業自らスパイウェア入りのツールであることを公言し、それを利用者に認識させたうえで使用するか否かを求める場合もあります。
 たとえば、「スパイウェアによるマーティングを行うかわりに無料でソフトを提供します。それを了承出来る人だけインストールをしてください」という規約がある等。

そういう事情もあって長い間ウィルスとは区別され、ウイルス対策ソフトではスパイウェアを検出できなかったのですが、近年のスパイウェアの猛威にNorton AntiVirus 2006、ウイルスバスター2006など、スパイウェア検出機能が強化されたウィルス対策ソフトが増えてきました。しかし下で紹介しているスパイウェア対策ソフトと比べるとまだ発見率は低いですね。
無料スパイウェア対策ソフト

1:「AD-AWARE(無料版と有料版があるので、登録の時注意してね!)
 ほとんどの人が使っているほど有名で、使いやすいソフト!
 ただ一つ残念なことに日本語化ができなくなってしまいました。


2:「SpyBot
 スパイウェアの強力な探知、削除のできるソフトです。強すぎて関係無い物まで消してしまう時があります。
 できれば消す前に、復元できるようにバックアップを取っておいた方がいいよ!

上の2つのツールを詳しく、わかりやすく説明してくれているサイトさんがありました。
 「Enchanting Sky.」 こちらのサイトで登録方法や使い方を わかりやすく説明してくれています。
   
 上のソフトは、今パソコンにあるスパイウェアを探して消す。というソフトですが、
 それを事前に防いでしまおうというソフトもあります。
 
 スパイウェア駆除ソフト:「Spyware Blaster
 スパイウェアの進入を防ぐことを目的としたスパイウェア検知ツールです。常駐することなく、スパイウェアの進入を防ぐことができます。悪意のあるActiveXの進入を防いだり、Cookieの制限を行います。

 「Firewall&Forest」 機能の紹介、設定方法などについて丁寧に解説しているサイトさんです。


 スパイウェア対策に興味・関心がある方ならこのソフトの導入をお薦めします。スパイウェアが自分のパソコンに侵入してくるのを常駐することなく防ぐことができるので、メモリも使わず大変便利なソフトです。定義ファイルなどの更新を行う「アップデート」を自動で行いたい場合は、購入手続きが必要になります。手動で行っている限りは永続的に無料で使えます。

copyright(c) 「素人でもOK!インターネットで稼いでみよう!」 All Right reserved


SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO